ソンジェ背負って走れ / Lovely Runner【原題】선재 업고 튀어(ソンジェ オップコ ティオ)★3.6 ピョン・ウソク、キム・ヘユン

3つ星ドラマ

「ソンジェ背負って走れ」は、トップアーティストの男性と彼を愛する大ファンの女性が主人公のファンタジーロマンスドラマ。ある日、突然生涯を終えてしまったリュ・ソンジェ(ピョン・ウソク演)と、彼を愛してやまないイム・ソル(キム・ヘユン演)が彼の運命を変えるべく過去と現在をタイムスリップする。

ドラマ評価★3.6
OST評価♫3.0
ジャンルロマンティック・ファンタジー
タイムスリップ

概要 | ソンジェ背負って走れ

ソンジェ背負って走れ / Lovely Runner【原題】선재 업고 튀어(ソンジェ オップコ ティオ)

tvN 月火ドラマ(全16話)2024.4.8放送開始
2024.4.10 視聴開始〜 Ep4 視聴中 2024.4.17

監督演出:ユン・ジョンホ、キム・テヨプ
原作:キム・パン(「明日の一番」ウェブトゥーン)、脚本:イ・シウン
企画/製作:CJ ENM STUDIO / ボーンファクトリー
音楽:

視聴率

初回視聴率:3.0%、最高視聴率:3.4%(第4話)、平均視聴率:%

ざっくりあらすじ | ソンジェ背負って走れ

デビュー以来、トップを走り続けるバンド「Eclipse」の人気ボーカルのリュ・ソンジェ。彼は俳優としても映画やドラマのヒットも重なり、押しも押されもせぬスターとなるが、積み重なるストレスで芸能界引退を決意。しかし、最後のコンサートを終えた夜、この世を去る。

話は過去にのぼり…映画監督になる夢をもつイム・ソルは事故で、下半身麻痺となり絶望の日々を送っていた過去のある日。ラジオ番組の生放送スタジオからソルに電話がかかってくるが、「生きることになんの意味があるのか!」と逆ギレし電話を切ろうとする。そんなソルに、出演していたデビュー間もないソンジェから「たった一日でもいいから生きてみて」と声をかけられる。その言葉をきっかけに、ソルは生きる希望を見出し、それ以来ソンジェの大ファンとなるが…。

あらすじ | 第1~16話

以下、ネタバレを含む各エピソードのあらすじ。全16話。

第1話

イム・ソルは、リュ・ソンジェの熱狂的なファンであり、彼の死によって深い悲しみに沈んでいた。しかし、不思議な力によって2008年にタイムスリップし、ソンジェがまだ生きている時代に戻る。ソルはソンジェの悲劇的な未来を変えるために、過去の彼と新しい関係を築こうとする。

第1話には、KARAのハン・スンヨンや少女時代のユリが本人役のまま特別出演している。

第2話

ソルは過去でソンジェと出会い、彼の人生を救う方法を探る。一方、ソンジェは自分のキャリアに疑問を感じ始めており、ソルの存在が彼に新たなインスピレーションを与える。

第3話

ソンジェとソルは互いに惹かれ合いながらも、運命のいたずらに翻弄される。ソルはソンジェの未来を変える手がかりを見つけるために奔走する。

第4話

ソルはソンジェの未来を変える重要な情報を手に入れるが、それを実行することは容易ではなかった。とあることからソンジェは、ソルの秘密を知ることになり、二人の関係に亀裂が生じ始める。

第5話

ソンジェはソルの助けを借りて、自分の運命に立ち向かう決意を固める。そしてある日、ソルはソンジェの過去と未来をつなぐ鍵を握る人物と出会う。

第6話

ソンジェとソルは共に運命に立ち向かうための計画を立てるが、想定外の障害が二人の前に立ちはだかる。

第7話

ソルはソンジェの未来を救うために、過去の出来事を変える大胆な行動に出るが、またしても予期しない未来の変化におののく。

第8話

ソンジェの運命を変えるためのソルの努力がついに実を結ぶ。しかし、それには予想外の代償が伴う。

第9話

ソンジェは自分の未来が変わったことに気づき、ソルとの関係を見つめ直すが、新たな試練に直面する。

第10話

ソルとソンジェは運命を受け入れることを決意し、二人の関係は新たな段階に入る。

第11話

ソンジェの運命が変わることで、ソルの未来にも変化が起こる。二人は過去と未来をつなぐ最後のピースを探す。

第12話

ソルとソンジェは運命の輪を乗り越え、二人の愛が試される最終試練に挑む。

第13話

ソンジェは自分の運命を受け入れ、ソルとの愛を守るために最後の決断を下す。

第14話

ソルはソンジェのために自分の未来を犠牲にする決意をするが、今後の二人の関係にどんな変化が訪れるのか、知る由もなかった。

第15話

ソンジェとソルは運命に立ち向かうために、最後の力を振り絞る。そして、二人の愛が永遠に変わる瞬間が訪れる。

第16話

ソルとソンジェの物語は感動的なフィナーレを迎える。二人の愛と運命がどのように結ばれるのか、最後の瞬間まで目が離せない。

ドラマ評論 | ソンジェ背負って走れ

大きなポイントの一つは、このドラマで次節起きる唐突なタイムスリップに対し、視聴者の感情移入がついていけるかどうかが、評価を分けるところ。
俳優たちの演技については、主人公リュ・ソンジェ(ピョン・ウソク演)とイム・ソル(キム・ヘユン演)の因果関係描写は心を打たれ評価できる。

とくにヒロインのキム・ヘユン(現在27歳)は、16歳で女優デビュー以来順調にキャリアを積んできた実力派。彼女と主人公ピョン・ウソクとの絡みは、絶妙なケミを醸し出している。キム・ヘユンは、「SKYキャッスル」「女神降臨」「スノードロップ」など、近年数々の大型話題作での演技を称賛され、本作でドラマ初出演を果たした。

SKYキャッスル
SKYキャッスル
女神降臨
女神降臨
スノードロップ
スノードロップ

筆者はタイムトラベルものが好きなので、この作品はけっこう気に入っている。

U-NEXTで視聴!

キャスト | ソンジェ背負って走れ

ピョン・ウソク(リュ・ソンジェ役)

2009年のデビュー以来、トップを走り続けるバンド「Eclipse」のボーカル。俳優としても活動の幅を広げ、映画やドラマのヒットで世間に認められたトップスターだが、燃え尽き症候群に陥り、芸能界を引退することを決意するが…。

キム・ヘユン(イム・ソル役)

映画監督になるのが夢だったが、事故で腰から下が麻痺し、夢を断念。現在はYouTube動画編集のアルバイトをしながら、映画制作会社のインターンに応募中。

ソン・ゴニ(キム・テソン役)

2008年、好きな女の子には笑顔で可愛らしさを見せ、からかったりイタズラをしたり、急に冷たい態度をとるツンデレ男。ソルの初恋の男。

イ・スンヒョプ(ペク・イニョク役)

「ECLIPSE」のリーダー兼ギタリスト。ある日、理由も言わず突然引退を宣言したソンジェに大きな裏切りを感じる。

動画紹介 | ソンジェ背負って走れ

視聴者の声 | ソンジェ背負って走れ

0.0
5つ星中0.0つ星です!(0人の声)
最高に面白い0%
良かった0%
まあまあ0%
イマイチ0%
面白くなかった0%

↓ ぜひ視聴されたあなたの感想もお聞かせください。

タイトルとURLをコピーしました