紳士とお嬢さん(原題:신사와 아가씨 / シンサワ アガシ / Young Lady and Gentleman)★4.0 チ・ヒョヌ、イ・セヒ

3つ星ドラマ

韓国ドラマの定番、家族をベースにした笑いあり涙ありのロマンティックホームドラマ「紳士とお嬢さん」。

ドラマ評価★4.0
OST評価⭐️3.8
ジャンルロマンティック
紳士とお嬢さんのポスター
  1. 概要 | 紳士とお嬢さん
  2. ざっくりあらすじ | 紳士とお嬢さん
    1. 視聴率
  3. ドラマ評論 | 紳士とお嬢さん
  4. キャスト | 紳士とお嬢さん
    1. チ・ヒョヌ(イ・ヨングク役:41歳)
    2. イ・セヒ(パク・タンダン役:27歳※本姓はチャン)| キム・ミンソ(パク・タンダン子役)
    3. イ・ジョンウォン(パク・スチョル役:56歳※本名はチャン・ギョンフン)
    4. パク・ハナ(チョ・サラ役:36歳)
    5. チェ・ミョンビン(イ・ジェニ役:14歳)
    6. ユ・ジュンソ(イ・セチャン役:11歳)
    7. ソ・ウジン(イ・セジョン役:7歳※本姓はチン)
    8. アン・ウヨン(パク・テボム役:29歳)
    9. ユン・ジニ(イ・セリョン役)
    10. オ・ヒョンギョン(チャ・ヨンシル役:58歳)
    11. カン・ウンタク(チャ・ゴン役)
    12. キム・イギョン(カン・ミリム役:26歳)
    13. キム・ヨンオク(シン・ダッレ役:81歳)
    14. チャ・ファヨン(ワン・テラン役:60歳)
    15. イ・フィヒャン(イ・キジャ役:60歳)
    16. イム・イェジン(チャン・ミスク役:60歳)
    17. ヤン・ビョンヨル(ポン・ジュノ役)
    18. ユン・ジスク(ヨ・ジュテク役)
    19. イ・イルファ(アナ・キム役※本名はキム・ジヨン)
    20. ワン・ビンナ(チャン・グッキ役:41歳)| 特別出演(第1~5話)
    21. カン・セジョン(キム・ジヨン役)| 特別出演(第1話、第5~6話、第11話)
  5. 予告編 | 紳士とお嬢さん
  6. 視聴者の声

概要 | 紳士とお嬢さん

男女の立場や社会的地位の格差と14歳差恋愛の行方にヤキモキする視聴者が急増した最高視聴率33.6%の高視聴率ドラマ。

紳士とお嬢さんのポスター
紳士とお嬢さんのキャスト
紳士とお嬢さんのポスター
紳士とお嬢さんの出演者たち

KBS2土日ドラマ(全50話)2021.9.25 放送開始 ※2話延長し、52話で完結。
2021.9.30 視聴開始〜 Ep52 視聴完了 2022.3.28

監督演出:シン・チャンソク
脚本:キム・サギョン
企画製作:KBSドラマ本部、GNGプロダクション
音楽:チェ・チョルホ

ざっくりあらすじ | 紳士とお嬢さん

結婚してなお画家を目指していたパク・スチョルだが、妻のイ・イルファ(のちのアナ・キム)はあまりの極貧続きと先の見えない生活に嫌気が差し、乳飲み子をおいてある日出ていってしまう。

紳士とお嬢さんのワンシーン
紳士とお嬢さんのワンシーン

その様子を何気なく見ていたのがシングルマザーのチャ・ヨンシルであった。

紳士とお嬢さんのワンシーン

娘を男一人で育てる自身もなく絶望に打ちのめされたスチョルは娘とともに入水心中を図るが、それを偶然見かけたヨンシルが「私と一緒に子どもたちを育てよう」と止める。

紳士とお嬢さんのワンシーン
紳士とお嬢さんのワンシーン

それから12年の月日が流れ…

紳士とお嬢さん テボンとタンダンのシーン
小学6年生になったテボンとタンダン。
紳士とお嬢さん テボンとタンダンの喧嘩シーン

ある日のこと。海軍将校時代のイ・ヨングクが自転車で(スチョルの住む街の)丘を下っていたとき、家出をしていた少女パク・タンダンが突然飛び出してきてぶつかってしまう。

ヨングクはヒザを怪我したタンダンを自転車に乗せて自宅へ送り届けようとするが、タンダンの嘘で街中をたらい回されることになるが最終的には無事家へ送り届ける。

紳士とお嬢さん ヨングクとタンダンが初めて出会うシーン

海軍服の男の紳士的な振る舞いに少女ながら一目惚れをしてしまうタンダン。

紳士とお嬢さん ヨングクに自転車で自宅へ送ってもらうタンダン

それからさらに15年の月日が流れ、二人は運命的に再会することになるが…

紳士とお嬢さん ヨングクとタンダンが再会するシーン
紳士とお嬢さん 家庭教師になったタンダン
紳士とお嬢さん 会長宅
紳士とお嬢さん タンダンとヨングク
叔父のチャ・ゴンと一緒に移動焼き鳥屋を始めるパク・テボン。

視聴率

初回視聴率:22.7%、最高視聴率:38.2%(第48話)、平均視聴率:31.28%

「紳士とお嬢さん」は48話を迎えついに自己最高視聴率38.2%を達成。42話以降は30%を切ることなく最終話まで高い視聴率を維持した。当初50話の予定だったが、視聴者の人気に後押しされ2話延長し、52話で完結。

これは2010年以降で高視聴率を上げた地上波民放ドラマと比べても遜色がない。ちなみに2010年以降の平均視聴率TOP3、1位が「製パン王キム・タック(38.6%:2010年KBS)」。2位は「いとしのソヨン(35.8%:2013年KBS)」。3位は「棚ぼたのあなた(35.7%:2012年KBS)」。KBSドラマ、強いですね~。

ドラマ評論 | 紳士とお嬢さん

家族をベースにした典型的な韓流ドラマを見たい方におすすめの本作。血縁、出生の秘密、家族愛、ドタバタ、猜疑心、嫉妬、貧富の差、年の差、そして恋。などすべての要素が凝縮したロマンティックホームドラマとして完成度の高い作品。

スカパーで視聴!

キャスト | 紳士とお嬢さん

500人を超えるオーディションを勝ち抜き主演を勝ち取った本作はイ・セヒにとって地上波初主演。本作と並行してtvN人気ドラマ「賢い医師生活シーズン2」で応急インターンのカン・ソイェ役で出演していた。

ドラマ「賢い医師生活2」カン・ソイェ役
ドラマ「賢い医師生活2」カン・ソイェ役
イ・セヒ 映画「私だけに見える」ユリ役
(左)映画「私だけに見える」ユリ役 (右)ドラマ「賢い医師生活2」カン・ソイェ役

どんだけ出るのかというほど、ポロポロ止めどなく流れる涙の演技が見どころのひとつ。1話に一度はイ・セヒのボロ泣きシーンが出てくる。

イ・セヒのボロ泣きシーン
イ・セヒのボロ泣きシーン
イ・セヒのボロ泣きシーン

ちなみにイ・セヒのデビュー作は映画「春のたぬきは好きですか?(2016年)」。

もうひとりの主演チ・ヒョヌは中堅のベテラン俳優で、本作においては本国で『演技がぎこちない』と批評とも取れる声が多い反面、反ってその演技がこの作品の会長役にマッチングしてるという評価もある。切れるほど怒ったときの演技は見もの。

紳士とお嬢さん チ・ヒョヌ

脇を固める俳優陣はベテランがぞろり揃っており、ドラマに奥行きをもたせることに成功しているのをみると、かなり良いキャスティングができたと言える。

チ・ヒョヌ(イ・ヨングク役:41歳)

FTグループ会長。妻(ヨンエ)と死別したことで子どもたちを熱心に教育しようとつい厳しくなってしまう。そこへ現れた家庭教師パク・タンダンが子どもたちの心を優しく受け止めてくれることになる。
ワン・テランは継母。ジェニ、セチャン、セジョンの父。イ・セリョンの義兄。

紳士とお嬢さんでイ・ヨングクを演じるチ・ヒョヌ
チ・ヒョヌ
紳士とお嬢さんでイ・ヨングクを演じるチ・ヒョヌ
紳士とお嬢さんでイ・ヨングクを演じるチ・ヒョヌ
紳士とお嬢さんでイ・ヨングクを演じるチ・ヒョヌとイ・セヒの乾杯シーン

「紳士とお嬢さん」はスカパーのKBS World 韓流専門チャンネルで放映中です。

イ・セヒ(パク・タンダン役:27歳※本姓はチャン)| キム・ミンソ(パク・タンダン子役)

家が慢性的に経済の問題を抱える中、ある日家を飛び出し独立を決心する。
FTグループ会長宅の住込み家庭教師。
パク・スチョルとアナ・キムの娘。チャ・ヨンシルの義娘、パク・テボムの義妹。シン・ダッレの義孫、カン・ミリムの従姉妹。チャン・ミスクの姪、ポン・ジュノのいとこ。

紳士とお嬢さんで主役のパク・タンダンを演じるイ・セヒ
大人となったパク・タンダンを演じるイ・セヒ
紳士とお嬢さんで主役のパク・タンダンを演じるイ・セヒ
紳士とお嬢さんで主役のパク・タンダンを演じるイ・セヒ
紳士とお嬢さんでパク・タンダンの少女時代を演じるキム・ミンソ
タンダンの少女時代を演じるキム・ミンソ
紳士とお嬢さんでパク・タンダンの少女時代を演じるキム・ミンソと父親役のイ・ジョンウォン
紳士とお嬢さんでパク・タンダンの少女時代を演じるキム・ミンソとチ・ヒョヌが自転車に乗るシーン

イ・ジョンウォン(パク・スチョル役:56歳※本名はチャン・ギョンフン)

パク・タンダンの実父、パク・テボムの義父。
タンダンが生まれてまもなく愛想を尽かした妻キム・ジヨンが出ていってしまう。その後、チャン・ヨンシルと再婚する。実直で誠実、温厚な性格。
チャ・ヨンシルの夫、アナ・キム(キム・ジヨン)の元夫。チャ・ゴンの義兄、ポン・ジュノの外叔父。チャン・ミスクの実弟。

紳士とお嬢さんでパク・スチョル役を演じるイ・ジョンウォン
若かりし日のパク・スチョルを演じるイ・ジョンウォン
紳士とお嬢さんでパク・スチョル役を演じるイ・ジョンウォン
紳士とお嬢さんでパク・スチョル役を演じるイ・ジョンウォン

パク・ハナ(チョ・サラ役:36歳)

イ・キジャの娘。有能な執事としてイ・ヨングクの秘書的存在で、のちにパク・タンダンのライバルとなる。実はイ・セジョンの産みの母だが、それを隠しながら極身近で見守っている。

紳士とお嬢さんでチョ・サラ役を演じるパク・ハナ
FTグループ会長宅の執事チョ・サラを演じるパク・ハナ
紳士とお嬢さんでチョ・サラ役を演じるパク・ハナとソ・ウジン
紳士とお嬢さんでチョ・サラ役を演じるパク・ハナとチ・ヒョヌのシーン

チェ・ミョンビン(イ・ジェニ役:14歳)

イ・ヨングクの長女、セチャンとセジョンの姉。母が急逝したこともあり忙しく厳しい父に反発する思春期の中学生。

紳士とお嬢さんでイ・ジェニ役を演じるチェ・ミョンビン
思春期に揺れるイ・ジェニの心理を上手に演じるチェ・ミョンビン
紳士とお嬢さんでイ・ジェニ役を演じるチェ・ミョンビン

チェ・ミョンビンは本作と同じタイミングで放映されたKBS2 月火ドラマ「恋慕(ヨンモ)」主人公、世子(セジャ)の少女少年時代(一人二役)を見事に演じており、これから期待される若手女優の一人だ。

恋慕 ダミとイ・フィの初対面
KBS2ドラマ「恋慕(ヨンモ)」で双子役を演じるチェ・ミョンビン
KBS2ドラマ「恋慕(ヨンモ)」で世子(セジャ)と少女の二役を演じるチェ・ミョンビン

ユ・ジュンソ(イ・セチャン役:11歳)

イ・ヨングクの長男、ジェニの弟、セジョンの兄。ラップにハマってる陽気な男の子だが、義理堅い一面を持つ。

紳士とお嬢さんでイ・セチャン役を演じるユ・ジョンソ
年頃の男の子イ・セチャンを演じるユ・ジュンソ

ソ・ウジン(イ・セジョン役:7歳※本姓はチン)

天真爛漫なヨングクの末っ子、ジェニとセチャンの弟。実は執事チョ・サラが実母。

紳士とお嬢さんでイ・セジョン役を演じる天才子役のソ・ウジン
幼いながら聡明なイ・セジョンを演じるソ・ウジンは天才子役の名が高い。
2019年、4歳のときに出演した「まぶしくて~私たちの輝く時間」でナム・ジュヒョク、ハン・ジミンの息子役として出演。
2020年は「ハイバイ、ママ」の主演キム・テヒの幼少時代にそっくりということで、なんと娘役で出演。

アン・ウヨン(パク・テボム役:29歳)

タンダンの義兄、チャ・ヨンシルの実子。イ・セリョンとクラブで意気投合し恋人になるが、いろいろあって別れることになる。それが原因で一生懸命働くことになる。
パク・スチョル義息子、チャン・ミスクの義甥。

当初は情けない息子像パク・テボムを演じるアン・ウヨンだが、ある日を境に凛々しく変わっていく演技が見もの。
紳士とお嬢さんでパク・テボム役を演じるアン・ウヨン
紳士とお嬢さんでパク・テボム役を演じるアン・ウヨン

ユン・ジニ(イ・セリョン役)

ヨングクの義妹、ワン・テランの娘。FTグループの理事でもある。パク・テボンに一目惚れし恋人となるが、ある出来事でテボンを誤解したことで別れる羽目になるが彼を愛し続けている。

紳士とお嬢さんでイ・セリョン役を演じるユン・ジニ
FTグループの理事職に興味がなく遊びにふけるイ・セリョンを演じるユン・ジニ。
紳士とお嬢さん 酔っ払ってタンダンの家へ押し入り寝転ぶイ・セリョン
酔っ払うと必ずと言っていいほどテボンに会いに来る演技は可愛い。
紳士とお嬢さんでイ・セリョン役を演じるユン・ジニ
パク・テボムとの別れがきっかけとなり徐々にシリアスな演技を見せていく。
紳士とお嬢さんでイ・セリョン役を演じるユン・ジニ

オ・ヒョンギョン(チャ・ヨンシル役:58歳)

タンダンの義母、テボムの実母、パク・スチョルの妻。
性格は悪くないのだが優柔不断でときどき事故を起こしてしまう。
シン・ダッレの娘、ゴンの姉、チャン・ミスクの義妹。

紳士とお嬢さんでチャ・ヨンシル役を演じるオ・ヒョンギョン
シリアスから破天荒な表情まで幅広い演技を見せるオ・ヒョンギョン。
紳士とお嬢さんでチャ・ヨンシル役を演じるオ・ヒョンギョンとその家族

カン・ウンタク(チャ・ゴン役)

チャ・ヨンシルの弟。タンダン、テボム、ミリムの叔父。シン・ダッレの息子、パク・スチョルの義弟。

紳士とお嬢さんでチャ・ゴン役を演じるカン・ウンタク

キム・イギョン(カン・ミリム役:26歳)

タンダン、テボムのいとこ。ヘアスタイリストを目指しインターンとしてヘアサロンで働いている。チャ・ヨンシルとゴンの姪、シン・ダッレの孫娘。

紳士とお嬢さんでカン・ミリム役を演じるキム・イギョン

キム・ヨンオク(シン・ダッレ役:81歳)

タンダン、テボム、ミリムの祖母。チャ・ヨンシルとゴンの母、パク・スチョルの義母。

紳士とお嬢さんでシン・ダッレ役を演じるキム・ヨンオク
おばあさん役としての出演作品はトップクラスを誇るキム・ヨンオクの演技は安心して見ていられる。

チャ・ファヨン(ワン・テラン役:60歳)

女優出身でイ・セリョンの母。ヨングク会長の継母。ヨングクの後妻にすべく執事チョ・サラを後押しする。イ・キジャとチャン・ミスクの中学同級生。

紳士とお嬢さんでワン・テラン役を怪演するチャ・ファヨン
ワン・テランを演じるチャ・ファヨンは多くの作品に出演してきた女優の一人だが、本作ではこれまでなかったほど意地悪でヒステリックな演技は見ごたえがある。
紳士とお嬢さんでワン・テラン役を怪演するチャ・ファヨン

イ・フィヒャン(イ・キジャ役:60歳)

ヨングクの執事チョ・サラの母。チャン・ミスクの中高校の同級生で親友。ワン・テランの中学同級生。

紳士とお嬢さんでイ・キジャ役を演じるイ・フィヒャン
イ・ミンギ、ナナ主演の「おお、ご主人様」で見せたエレガントな母親像と打って変わって真逆のイ・キジャを演じるイ・フィヒャン。

イム・イェジン(チャン・ミスク役:60歳)

生き別れたパク・スチョルの実姉、パク・タンダンの叔母。ポン・ジュノの母。
イ・キジャの中高校の同級生で親友。チャン・グッキの姉。

紳士とお嬢さんでチャン・ミスク役を演じるイム・イェジン
上品さを醸し出すチャン・ミスクを演じるイム・イェジン。
パク・スチョル(本名はチャン・ギョンフン)は幼いとき姉チャン・ミスクと生き別れてしまった。
紳士とお嬢さんでチャン・ミスク役を演じるイム・イェジン
50年ぶりに再開を果たす姉弟。

ヤン・ビョンヨル(ポン・ジュノ役)

チャン・ミスク自慢の息子で医大生だが母(チャン・ミスク)に内緒で休学し、やりたかったヘアスタイリストを目指しヘアサロンでインターンとして働いている。パク・タンダンのいとこ、パク・スチョルの甥にあたる。

紳士とお嬢さんでポン・ジュノ役を演じるヤン・ビョンヨル
紳士とお嬢さんでポン・ジュノ役を演じるヤン・ビョンヨル

ユン・ジスク(ヨ・ジュテク役)

FTグループ会長宅で働くヨングク家のことをよく知るお手伝いさん。

紳士とお嬢さんでヨ・ジュテク役を演じるユン・ジスク

イ・イルファ(アナ・キム役※本名はキム・ジヨン)

パク・タンダンの産みの母、パク・スチョルの元夫でチャン・ミスクの義妹にあたる。
イ・ヨングク会長を育てた乳母の娘ということもありヨングクの事業パートナーとして姉弟のように仲の良い関係。

普段はアメリカ在住だが新規事業ローンチングのため久しぶりに渡韓しヨングク宅でホームステイをすることになるが、そこで働くタンダンが自分の実娘であると知ることになる。

紳士とお嬢さん イ・イルファ
娘を密かに守ろうとするアナ・キムの母親としての愛情溢れるイ・イルファの演技も涙を誘う。
紳士とお嬢さんでアナ・キム役を演じるイ・イルファ
紳士とお嬢さんでアナ・キム役を演じるイ・イルファ

イ・イルファは「恋慕(ヨンモ)」にチェ・ミョンビンとともに大妃(テビ:皇后)役として出演している。

恋慕でテビママを演じるイ・イルファ
ドラマ恋慕でテビママを演じるイ・イルファ

ワン・ビンナ(チャン・グッキ役:41歳)| 特別出演(第1~5話)

チャン・ミスクの妹、イ・ヨングクの大学同級生であり長年の友人だが、密かにヨングクを慕っている。パク・タンダンの大学時代の指導教授でもあった関係でFTグループ会長宅の家庭教師の職をヨングクへ紹介してあげる。

紳士とお嬢さん ワン・ビンナ
紳士とお嬢さん ワン・ビンナ

カン・セジョン(キム・ジヨン役)| 特別出演(第1話、第5~6話、第11話)

パク・スチョルの元妻でパク・タンダンの実母。

紳士とお嬢さん パク・スチョルの元妻でパク・タンダンの実母が若い時
アナ・キム(キム・ジヨン)の若い時代を演じるカン・セジョン。

予告編 | 紳士とお嬢さん

視聴者の声

0
Rated 0 out of 5
5つ星中0つ星です!(0人の声)
最高に面白い0%
良かった0%
まあまあ0%
イマイチ0%
面白くなかった0%

↓ ぜひ視聴されたあなたの感想もお聞かせください。

タイトルとURLをコピーしました