ワン・ザ・ウーマン (原題:원더우먼 / ウォンド ウモン / One The Woman)★3.0 イ・ハニ、イ・サンユン

3つ星ドラマ

イ・ハニの魅力全開の笑いありアクションありの痛快ロマンティックコメディ「ワン・ザ・ウーマン」。イ・サンユンとイ・ハニの掛け合い演技が見どころ。タイトルをワンダー・ウーマンに掛けているところはご愛嬌。

ドラマ評価★3.0
OST評価⭐️3.0
ジャンルロマンティックコメディ

概要 | ワン・ザ・ウーマン

ドラマSBS金土 全16話 2021.9.17 放送開始
2021.9.20 視聴開始〜 Ep16 視聴完了 2021.11.9

監督演出:チェ・ヨンフン
脚本:キム・ユン
企画製作:キル・ピクチャーズ
音楽:ジン・ハディ

ざっくりあらすじ | ワン・ザ・ウーマン

ソウル中央地検刑事3部のエース検事チュ・ヨンジュ。組織暴力団「ソピョン・ナンムン派」隊長の一人娘として子どもの頃から武道の英才教育を受けている側面をもち、現場の争いを得意とする。しかしあまりの正義感の強さで忖度なしに仕事を遂行するため、ある日命を狙われ脳挫傷を負い記憶喪失となる。

病院で目を覚ますとハンジュグループの家族たちが周りを囲んでいた。ヨンジュと瓜二つの行方不明となっていたハンジュグループの嫁、カン・ミナと取り違えていたのだった。

視聴率

地上波の金土ドラマとしては高い視聴率を獲ったドラマ。

初回視聴率:8.2%、最高視聴率:17.8%(最終話)、平均視聴率:13.5%

ドラマ評論 | ワン・ザ・ウーマン

韓国ドラマの定番「記憶喪失に瓜二つ人間」という設定はともすると見飽きた凡庸な作品になりがちだが本作はイ・ハニのキャスティングと演技、そして大胆な展開の脚本でテンポよく見ることができる。

いつもなら静かでシリアスな演技を得意とするイ・サンユンを本作では少しコミカルでスパイスの効いた演出で、イ・ハニとの掛け合いが見どころのひとつとなっており、エンターテインメント性の高いドラマに仕上がっている。

「ワン・ザ・ウーマン」はスカパーのKnTVチャンネルで放映中です。

スカパーで視聴!

キャスト | ワン・ザ・ウーマン

「ワン・ザ・ウーマン」のキャスティングはイ・ハニしか考えられないほど彼女にとってのはまり役となった。多くの場合、ドラマづくりは脚本から作られる場合が多いが本作は脚本段階からイ・ハニ主演を意識しながら書かれたフシがある。彼女にとって「ワン・ザ・ウーマン」はこれまで出演してきたドラマの中でも1、2を争う代表作となるであろう。

イ・ハニ(チュ・ヨンジュ/カン・ミナの一人二役)

チュ・ヨンジュはソウル中央地検刑事3部のエース検事だが、組織暴力団「ソピョン・ナンムン派」行動隊長の一人娘でもあり子どもの頃から武闘派として鍛え育てられた。

チュ・ヨンジュ

カン・ミナは財閥ハンジュグループへ政略結婚で嫁いできた財閥ユミングループの末娘。ハン・スンウクの元婚約者。

カン・ミナ

イ・サンユン(ハン・スンウク役)

元はハンジュグループの財閥二世だったが、父の不審な死により叔父である父の弟から追い出されてしまい米国へ渡る。同時に当時婚約者であったカン・ミナとも別れる羽目に。

父の死の真相解明と復権を掛けて10数年ぶりに韓国へ戻る。

イ・ウォングン(アン・ユジュン役)

チュ・ヨンジュの同期検事だが年上のヨンジュを姉さん(ヌナ)と呼び、尊敬している。

キム・チャンワン(ノ・ハクテ役)

スンウクの父の元側近。現在はハンジュグループの法務チーム長であると同時に秘書的にスンウクをサポートしている。さらにチュ・ヨンジュの手助けもしている。

ジン・ソヨン(ハン・ソンヘ役)

ハンジュグループの長女。長男のソンウンを出し抜いて手段を選ばずグループの後継者を画策している。

チョン・グックァン(ハン・ヨンシク役)

ハンジュグループ会長。権力を兄から奪い取った老獪な人物。

ナ・ヨンヒ(ソ・ミョンウォン役)

ハンジュグループ会長の妻。家庭内の実権を一手に掌握している。

ソン・ウォンソク(ハン・ソンウン役)

カン・ミナの夫、ハンジュグループ財閥2世。グループ経営のことにあまり関心がなく気楽に浮気をする男。

ファン・ヨンヒ(カン・ウンファ役)

ユミングループ財団理事長で、カン・ミナの叔母。

イェ・スジョン(キム・キョンシン役)

古くからハンジュグループ会長の家を守る家政婦。ハンジュ家のことなら知らないことはない少し謎めいた女性。

チョ・ダルファン(チェ・デチ)、イ・ギュボク(ワン・ピルギュ役)

ともに組織暴力団「ソピョン・ナンムン派」 の元一員で、チュ・ヨンジュ検事の仲間でもある。

キム・ウォネ(リュ・スンドク役)

ハンジュグループと癒着しているソウル中央地検3次長検事。財閥権力をバックに付け時期検事長の座を虎視眈々と狙っている。

チョ・ヨンヒ(ホ・ジェヒ役)、ソン・スンハ(ハン・ソンミ役)

ホ・ジェヒはハンジュグループの大嫁。ハン・ソンミはハンジュグループの末娘。

(左)ホ・ジェヒ (右)ハン・ソンミ

予告編 | ワン・ザ・ウーマン

視聴者の声

0
Rated 0 out of 5
5つ星中0つ星です!(0人の声)
最高に面白い0%
良かった0%
まあまあ0%
イマイチ0%
面白くなかった0%

↓ ぜひ視聴されたあなたの感想もお聞かせください。

タイトルとURLをコピーしました