ウ・ヨンウ弁護士は天才肌【原題】이상한 변호사 우영우(イーサンハン ビョノサ ウヨンウ)/ 変わった弁護士ウ・ヨンウ / Extraordinary Attorney Woo ★4.6 パク・ウンビン、カン・テオ

4つ星ドラマ

自閉症スペクトラム(アスペルゲンガー症候群)の弁護士という難しい役にパク・ウンビンが挑戦。心温まる新しいタイプの法廷劇。

ドラマ評価★4.6
OST評価♫4.2
ジャンル法廷劇、ヒューマン

概要 | ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌【原題】이상한 변호사 우영우(イーサンハン ビョノサ ウヨンウ)/ 変わった弁護士ウ・ヨンウ / Extraordinary Attorney Woo

ENA水木ドラマ(全16話)2022.6.29放送開始
2022.7.2 視聴開始〜 Ep16 視聴完了 2022.8.20

監督演出:ユ・インシク
脚本:ムン・ジウォン
企画製作:KTスタジオジニー、Aストーリー、浪漫クルー
音楽:2チャンネルドルビーデジタル

視聴率

Netflix公開後、同OTT全世界のテレビ番組部門で10位にランクインするほど順調な滑り出しを見せている。韓国内地上波においては第1話が0.9%であったものの2話で1.8%、3話で4.0%と倍々の伸びを続けた。4話は5.2%と一旦小康状態だったのが、5話で一気に9.1%。名作といえるドラマほど、このような傾向にあるため今後も視聴率は伸びていくと予想され、10%超えはもう時間の問題だ。

【追記:7月22日】7月11日~17日、Netflixグローバルトップ10のテレビ非英語部門で1位を獲得した。また、地上波では7話でついに10%超えの11.7%、8話ではさらに13.1%と、どんどん視聴率を伸ばしている。初回放送0%台から始まった「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」。しかもほとんど知名度のないENAチャンネルの快進撃にドラマ業界は驚きを隠せないでいる。

初回視聴率:0.9%、最高視聴率:17.5%(第16話/最終話)、平均視聴率:10.93%

ざっくりあらすじ | ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

一度読んだものを完全に記憶してしまう自閉症スペクトラムをもつウ・ヨンウ(演パク・ウンビン)。

グァンホはヨンウが5歳になっても一言も言葉を発しない状態が続いていたことを気に病んでいた。

ところが、ヨンウを連れて近所を歩いていたとき、妻の浮気を疑う嫉妬深い家主がグァンホに大声で言いがかりをつけてきた。

家主が父親に対して暴力を振るったその瞬間、家主に対してヨンウが「暴行罪!体に怪我を負わせた場合は最大7年の懲役に処せられる。もしくは最高10年間の保護観察、または最高2,000万ウォンの罰金です!」と口走った。

驚きつつも大喜びのグァンホはその理由が、本棚においていた刑法書をヨンウが幼少の頃から愛読していたことを知る。

ドラマ評論 | ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

自閉症スペクトラムという実にセンシティブなテーマをドラマ化という勇気ある製作陣に敬意を表する。しかも弁護士という発想が凄い。けして軽薄でない軽さと明るさを併せ持たせた脚本と演出、なによりもこれに答えたパク・ウンビンのキャスティングが絶妙である。世知辛い世の中に一筋の光を照らす社会派ドラマでもある。この作品が自閉症をより温かく受け止める社会実現への前進となることを切に願ってやまない。

Netflixで視聴!

K-トリビア | 名称や名前に込められた意味

ヨンウが勤務するハンパダは”一つの海”という意味。「한(ハン)=ひとつの、바다(パダ)=海」。主人公ウ・ヨンウが「우영우(ウヨンウ)と申します。上から読んでも下から読んでもウ・ヨンウです」と自己紹介する場面が出てくる。親友のトングラミは「まあるい(円い)」という意味でもあり、名字の동:董(トン)は韓国人で5千人強しか持っていない非常に珍しい姓。

キャスト | ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

大ヒットした時代劇ドラマ「恋慕」の双子を一人二役で新境地を見せたパク・ウンビンをさらに難しい役どころにキャスティング。

パク・ウンビン(ウ・ヨンウ役)

ソウル大法学部を主席で卒業した大手法律事務所ハンパダの新人弁護士。自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)を持つクジラが大好きな天才弁護士。解決策がひらめくと必ず頭の中にクジラが出てくる。

カン・テオ(イ・ジュノ役)

ハンパダ訟務チームの職員。ヨンウのクジラ話しを興味深く聞いてくれ、ヨンウをありのまま受け入れている。

カン・ギヨン(チョン・ミョンソク役)

ソウル大法学部を主席卒業。ハンパダのエースシニア弁護士でヨンウのカリスマ的上司。ヨンウの実力と性格を高く評価している。

チョン・ベス(ウ・グァンホ役)

ヨンウの父、軽食屋プンシク家のシェフ兼社長。ソウル大法学部在籍時、恋に落ちてヨンウをもうけ中退。シングルファーザーとして彼女を育てながら才能を見出した。

チュ・ヒョニョン(トン・グラミ役)

唯一、ヨンウの親友。高校時代、いつもイジメに遭っていたヨンウを助け彼女の社会性を教えて来たメンター。周りからトライ(いかれた奴)と言われている。

2018年、ウェブドラマ「ゴベンジャーズ」でデビューしたチュ・ヒョニョンは本作が本格ドラマのデビュー。今後楽しみな女優がまた一人出てきた。

ハ・ユンギョン(チェ・スヨン役)

ヨンウの同期でハンパダの新人弁護士。ソウル大法学部時代の成績はいつもヨンウの次点。

チュ・ジョンヒョク(クォン・ミヌ役)

ヨンウの同期でハンパダの新人弁護士。ライバル心のためかいつもヨンウに対して厳しい。

ペク・ジウォン(ハン・ソニョン役)

ハンパダの代表弁護士。最大手のテサンを超える野望を持っている。ヨンウの父グァンホのソウル大法学部の後輩。

チン・ギョン(テ・スミ役)

最大手法律事務所テサンのパートナー弁護士。名家の出身で才色兼備な弁護士。

動画ドラマ紹介 | ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

視聴者の声

0
Rated 0 out of 5
5つ星中0つ星です!(0人の声)
最高に面白い0%
良かった0%
まあまあ0%
イマイチ0%
面白くなかった0%

↓ ぜひ視聴されたあなたの感想もお聞かせください。

タイトルとURLをコピーしました