悪魔判事 (原題:악마판사 / アンマパンサ / The Devil Judge)★4.0 チソン

4つ星ドラマ

チソンが2年ぶりにドラマカムバック。筆者はチソンのドラマは全て見てきたほど大ファン。彼はドラマごとにまるっきり違う役作りを完ぺきにこなすことができる天才肌の俳優だ。今回の悪魔判事も大いなる期待を持って鑑賞したが期待通りの出来栄えだった。

ドラマ評価★4.0
OST評価⭐️4.0
ジャンル法廷ドラマ

概要 | 悪魔判事

tvN土日ドラマ(全16話)2021.07.03放送開始

2021.07.15 視聴開始〜 Ep16 視聴完了 2021.08.23

監督演出: チェ・ジョンギュ  脚本:ムン・ユソク  企画:スタジオドラゴン

ざっくりあらすじ | 悪魔判事

ディストピアの韓国社会を背景に裁判を生放送で全国中継する法廷に立つ主審判事カン・ヨハン(チソン)。本当の正義とはなにか、本当の悪とはなにかを裁判を通して国民へ突きつけていくドラマ。最高権力者である大統領とそこに群がる既得権益者たちと最終決戦へ向かう。

視聴率

ケーブルテレビ系としては悪くない視聴率である。

初回視聴率:5.4%、最高視聴率:8.6%(第5話)、平均視聴率:7.3%

ドラマ評論 | 悪魔判事

典型的な勧善懲悪ドラマだが、緻密な脚本と秀逸なキャスティングが物語に奥行きをもたせてることでリアルに感じる。韓国人俳優は名優揃いだが、チソンもそのうちの一人だ。それもトップクラスの。

韓国ではこれまで法廷ドラマが実に多く作られてきており私もいくつも見てきたが、ディストピアという背景に裁判生中継という切り口が斬新な上、テンポの早い脚本が俳優たちを引き立たせていて実に面白いドラマに仕上がっている。キム・ミンジョンの怪演も見応えがある。久しぶりに★4.0をつけさせてもらった。

スカパーのWOWOで視聴!
J:COMで視聴!

キャスト | 悪魔判事

存在感ハンパないチソンに対し、若手判事としてジニョンをキャスティングしたのは絶妙。

チソン (カン・ヨハン役)

絶対正義を貫き国民の心に直接訴える説得力を持つ公開裁判の主席判事。正義を追求するためならどんな行動も惜しまないその姿勢に国民から高い支持と人気を誇る。

日本でもリメイクされた「知ってるワイフ」では明るい夫役としてハン・ジミンと共演している。

キム・ミンジョン (チョン・ソナ役)

財団代表。表の優雅さとは裏腹に権力者を裏で操る狡猾老獪で冷徹な女性。少女の頃、カン・ヨハンの邸宅で住込み給仕をしていた。

9歳のデビューから常に一線級の活躍を見せるキム・ミンジョン。イ・ビョンホン主演の「ミスター・サンシャイン」では日本人・工藤ひな役として出演している。

ジニョン:GOT7(キム・ガオン役)

次席判事。カン・ヨハンに負けないほど強い正義感をもつが、頑なに法に準拠する手段を取ろうとしヨハンとしばしばぶつかる。

本作とほぼ同時に撮影されたドラマ「ユミの細胞」では脇役を務めまったく違う演技でほんわかとした一面を見せてくれる。

キム・ジェギョン (オ・ジンジュ役)

カン・ヨハン主席判事を心の底から尊敬する次席検事。

パク・キュヨン (ユン・スヒョン刑事役)

キム・ガオンの幼なじみでいつも彼の側に立って行動してきた。

パク・キュヨンは本作での演技が認められ「ダリとカムジャタン」で初ヒロインに抜擢され、正反対の役柄でファンを魅了した。

予告編 | 悪魔判事

視聴者の声

0
Rated 0 out of 5
5つ星中0つ星です!(0人の声)
最高に面白い0%
良かった0%
まあまあ0%
イマイチ0%
面白くなかった0%

↓ ぜひ視聴されたあなたの感想もお聞かせください。

タイトルとURLをコピーしました