ダリとカムジャタン (原題:달리와 감자탕 / ダリワ カムジャタン / Dali And Cocky Prince)★4.0 パク・キュヨン、キム・ミンジェ

4つ星ドラマ

ダリとカムジャタン はパク・キュヨン初主演となる美術館運営を背景にしたロマンティックコメディ。

ドラマ評価★4.0
OST評価♫4.0
ジャンルロマンティックコメディ
ダリとカムジャタンのポスター

概要 | ダリとカムジャタン

KBS2水木ドラマ(全16話)2021.9.22 放送開始
2021. 9.23 視聴開始〜 Ep16 視聴完了 2021.11.12

監督演出:イ・ジョンソプ
代表作は「製パン王キム・タック」、「栄光のジェイン」、「ヒーラー」、「7日の王妃」など。

脚本:ソン・ウネ、パク・セウン
企画製作:KBSドラマ本部、モンスターユニオン、コポスコリア
音楽:チョ・イニ

ざっくりあらすじ | ダリとカムジャタン

多額の債務を負った美術館運営を継いだ一人娘、キム・ダリの奮闘記。オーストリア在住時、ダリが偶然出会ったグローバル飲食チェーン企業の御曹司ジン・ムハクにさまざまな場面で助けられることになる。

ダリとカムジャタンの各シーン
寝食を忘れるほど熱心な学芸員として働くキム・ダリ。
ダリとカムジャタンの各シーン
熱心にカムジャタンの新作試食会を重ねるジン・ムハク。
ダリとカムジャタンの各シーン
オーストリアで接待する顧客を取り違えムハクと出会うダリ。
クレジットカードを止められてしまい宿に困るムハクを助けるダリ。
チョンソン美術館の学芸員たち。
父ナクチョンの訃報を聞き涙するダリ。突然の帰国を知らずにいるムハク。
ダリとカムジャタンの美術館シーン
父亡きあと多額の負債を抱えるチョンソン美術館で奮闘するダリ。
チョンソン美術館に自ら投資した20億ウォンを回収するため協力するムハク。

視聴率

初回視聴率:4.4%、最高視聴率:5.7%(最終話)、平均視聴率:5.1%

ドラマ評論 | ダリとカムジャタン

韓国には本当に多くのロマンティックコメディドラマが闊歩するが「ダリとカムジャタン」は脚本と演出やキャスティング、ドラマ設定でそれに埋もれることがないように工夫されている。美術という存在が人々の心の中に自然と溶け込んでいる価値感を演出する意味でもオランダロケは無駄になっていない。

マンネリ化したラブコメやロマコメにはない新しい切り口と設定のドラマである。初主演に抜擢されたパク・キュヨンの立ち居振る舞いや美術衣装、スタイリングのキュートさも見どころのひとつ。

視聴率はイマイチの結果に終わっているが、私は好きな作品なので★4.0とさせていただいた。

「ダリとカムジャタン」はスカパーのKnTVチャンネルで放映中です。

スカパーで視聴!

キャスト | ダリとカムジャタン

ドラマ初主演のパク・キュヨンは、ドラマ「サイコだけど大丈夫」で精神科看護師ナム・ジュリ役、「悪魔判事」で主役ジニョン(次席判事キム・ガオン役) の恋人役などが評価され抜擢された。

パク・キュヨン(キム・ダリ役)

オランダのセント・ミラー美術館客員研究員として働いていたが、父の急逝により帰国し父の跡をついでチョンソン美術館館長に就任する。美術を心から愛し、美術に対する造詣がすこぶる深く、美術関連の称号と資格を多く持ち7カ国語を流暢に話せる才女。名前「ダリ」の由来はあのサルバトール・ダリ。

ダリとカムジャタンで主役のキム・ダリを演じるパク・キュヨン

キム・ミンジェ(ジン・ムハク役)

カムジャタンのフランチャイズチェーンを経営するドンドンF&B社長の御曹司であり常務取締役。子どもの頃から父のカムジャタン店で育ったことで、物の価値をカムジャタンの杯数で数えるクセが身に染み付いている。無学無知ながら商才に長けたドンドンF&Bグループの後継者。名前のムハクは韓国語の無学(ムハクと発音する)を表している。

ダリとカムジャタンで主役のジン・ムハクを演じるキム・ミンジェ

クォン・ユル(チャン・テジン役)

世紀グループ企画室長でキム・ダリの初恋の人。ジン・ムハクとは対象的に博学で多彩な能力を持ち、父亡きあと経営が困窮するチョンソン美術館の後援を惜しまずダリを影から支える男だが…

ダリとカムジャタンでチャン・テジンを演じるクォン・ユル

ファン・ヒ(チュ・ウォンタク、刑事役)

ダリの父が援助する孤児院で息子のように育てられ、ダリの幼馴染でもある。

ダリとカムジャタンでチュ・ウォンタク刑事を演じるファン・ヒ

ヨヌ:イ・ダビン:元MOMOLAND(アン・チャッキ役)

権力はあるが財力に乏しい国会議員の娘。美術館運営を夢見ている。

ダリとカムジャタンでアン・チャッキを演じるイ・ダビン

ファン・ボラ(ヨ・ミリ、ムハクの秘書役)

ムハクが管轄するカムジャタン店のバイトとして働いていたときにムハクが自分の秘書としてスカウト。無学なムハクを影で支える頼もしい右腕。

ダリとカムジャタンでヨ・ミリ秘書を演じるファン・ボラ

ウ・ヒジン(ソン・サボン、チョンソン美術館学芸員役)

チョンソン美術館にとってなくてはならない最古参の学芸員。癖のある美術家たちを相手に美術作品の取り仕切りを卒なくこなし美術館運営を円滑に回す腕に長けている。

ダリとカムジャタンでソン・サボンを演じるウ・ヒジン

アン・ギルカン(ジン・ペグォン、ムハクの父親役)

400店舗以上のフランチャイズ店を経営するグローバル外食企業ドンドンF&Bグループ会長。服装に無頓着で会長の座にいながらも各店舗を見て回る現場主義の叩き上げ。金儲けに長けているムハクの実力を認めている。ちなみに名前のペグォンは韓国通貨の100ウォン(ペク)を意味している。

ダリとカムジャタンでジン・ムハクの父ジン・ペグォンを演じるアン・ギルカン

イ・ジェヨン(ジン・ギチョル、ムハクの義理兄役)

ジン・ペグォンが再婚したソ・グムジャの息子でありペグォンの義理息子。元はオ姓であったが、ドンドンF&Bグループの後継者を狙うため姓をジンに代えた。上流階級とのパイプづくりを裏で画策している。

ダリとカムジャタンでジン・ギチョルを演じるイ・ジェヨン

イ・ジェウ(キム・シヒョン、ダリのいとこ役)

チョンソン美術館カフェ運営責任者でキム・ナクチョン館長の甥。父(ナクチョンの弟)から厳しく育てられた反発で遊び好きな人間。

ダリとカムジャタンでキム・シヒョンを演じるイ・ジェウ

チャン・グァン(キム・ナクチョン、ダリの父親役)

チョンソン美術館の館長。チョンソン家の長男として父から継いだ美術館を守りつつもダリがオーストリアにいる間に多額の負債を残しながら逝去してしまう。

ダリとカムジャタンでダリの父キム・ナクチョンを演じるチャン・グァン

予告編 | ダリとカムジャタン

視聴者の声

0
Rated 0 out of 5
5つ星中0つ星です!(0人の声)
最高に面白い0%
良かった0%
まあまあ0%
イマイチ0%
面白くなかった0%

↓ ぜひ視聴されたあなたの感想もお聞かせください。

タイトルとURLをコピーしました