ボクスが帰ってきた(原題:복수가 돌아왔다 / ポクスガ トラワッタ / My Strange Hero / Bok Soo is Back)★3.5 出演:ユ・スンホ、チョ・ボア、クァク・ドンヨン、キム・ドンヨン、パク・アイン

3つ星ドラマ
ドラマ評価★3.5
OST評価♫3.5
ジャンルロマンティックコメディ

好きな俳優の一人、ユン・スンホが「ロボットじゃない~君に夢中!(2017 -MBC)」以来の主演ドラマ。

ざっくりあらすじ | ボクスが帰ってきた

高校時代に初恋の彼女 ソン・スジョン(役チョ・ボア)から裏切られ、高校中退を余儀なくされたカン・ボクス。

苦い想い出から立ち直り、なんでもお助け屋「あなたのお願い」をかつての同級生と立ち上げ独立独歩の生活を送っていた。

概要 | ボクスが帰ってきた

(原題:복수가 돌아왔다 / ポクスガ トラワッタ / My Strange Hero / Bok Soo is Back)
SBS 月火ドラマ(32話 / 35分)2018年12月10日 放送開始

初回視聴率:4.3% 最高視聴率:8.1%(14話)、平均視聴率:5.2%

監督・演出:ハム・ジュノ、パク・ソノ
脚本:キム・ユニョン

2018.12.13から視聴開始〜 ep32まで鑑了 2019.02.02

ドラマ評論 | ボクスが帰ってきた

ユ・スンホが醸し出す空気と存在は相変わらずドラマ全体を魅了する。どの作品に出てもユ・スンホはユ・スンホ。

高倉健に例えるのはおこがましいが、それほどオリジナリティの高い俳優の一人だ。

ほぼ、初の主演ヒロインとも言えるチョ・ボアは、これまでまだ少女の域を出ない役どころだったが、今回は、グッと大人になった女性をどこまで演じきれるか乞うご期待。

いずれにせよ、私には好きなタイプの作品だ。コメディの中に「教育とはなんなのか?」をきっちり織り込んでいる。

この辺の脚本の緻密さが韓国ドラマには、けっこう詰まっていたりする。

ちなみに、主人公の名前「ボクス」は「復讐(韓国語で、ポクスと発音する)」という意味もかけたダブルミーニングタイトルとなっている。つまり、「復讐が帰ってきた」となる。

高校時代に被った不運な出来事を復讐(ポクス)して見返す、とよんでいい。

U-NEXTで視聴!
Abema TVで視聴!
Netflixで配信中

キャスト | ボクスが帰ってきた

青春群像劇にふさわしいフレッシュなキャスティング。

ユ・スンホ(カン・ボクス役)

出演作:『君主~仮面の主人(世子イ・ソン/パク・チョンス役)2017/MBC 』、『想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~(ヒョン・ジョンヒョン役 書店のバイト、ウェブマンガ家)2015-2016/MBC every1』、『リメンバー~記憶の彼方へ~(ソ・ジヌ 弁護士役)2015-2016/SBS』

チョ・ボア(ソン・スジョン役)

『美男<イケメン>バンド〜キミに届けるピュアビート(イム・スア役)2012年/Mnet』、『インヨ姫 – キム・ハニ(人魚姫エイリン役-主演)2014年/tvN』以来のヒロイン抜擢。

他、出演作:『清潭洞(チョンダムドン)に住んでいます(ボア役)JTBC/2011年』、『恋するメゾン。〜Rainbow Rose〜(ボア役)テレビ東京/2012年』、『馬医(ソ・ウンソ役)MBC/2013年』、『失踪ノワールM(チン・ソジュン役)OCN/2015年』、『お願い、ママ(チャン・チェリョン役)KBS/2015年』、『モンスター(ト・シニョン役 MBC/2017年)』、『愛の温度(チ・ホンア役)SBS/2016年』

クァク・ドンヨン(オ・セホ/学校理事長役)

出演作:『二度はない(ホテル戦略本部長へジュン役)MBC/2019』、『私のIDはカンナム美人(ヨン・ウヨン/化学科大学院生)JTBC/2018』、『ラジオロマンス (ジェイソン役 スホの友人、主治医)KBS/2018』、『ひと夏の奇跡(ソン・ヘチョル役 ヘソンの実弟)SBS/2017) 』、『サム、マイウェイ(キム・ムギ役 エラの恋人、司法試験予備校生)KBS/2017』、『マスター・ククスの神(ヨンジュ役 テハの刑務所仲間)KBS/2016』、『雲が描いた月明り(キム・ビョンヨン役 イ・ヨンの友人・護衛)KBS/2016』。

キム・ドンヨン(イ・ギョンヒョン役)

パク・アイン(ヤン・ミンジ役)

出演作:『マンホール~不思議な国のピル~(パク・ヨンジュ役/パク・ジェヒョンの元恋人)2017/KBS』、『グッドワイフ(イ・ヨンジュ役 不動産会社側弁護士)2016/tvN』、『ベビーシッター(ホ・シニョン役 精神病院の入院患者)2016/KBS』、『太陽の末裔(キム・ウンジ役 胸部外科専門医)2016/KBS』

キム・ミギョン(イ・ジョンスン/ボクスの母役)

チョン・ホジン(パク先生 ボクスの担任役)

キム・ジェファ(カン・ソジョン/ボクスの姉役)

OST評論 | ボクスが帰ってきた

全体に青春ドラマらしい爽やかな曲が揃っている。とくに主役の二人、ユ・スンホとチョ・ボアにお似合いのナンバーがよく楽曲されている。

当然、恋愛がテーマだから 恋ごころ、切なさ、悲しみ、悔しさ、楽しさ、喜び。それぞれにシーンにきちんとOSTを揃えている。

ドラマ視聴後にも十分に楽しめるレベルのOSTだ。

『聞いてるのかい? / 듣고 있니 /トゥッコインニ』を歌い上げるファン・チヨル(황치열)の唄声は、『ポゴシプタ』や『マイ・メモリー』に通じるものを感じる。

予告編 | ボクスが帰ってきた

視聴者の声

0
Rated 0 out of 5
5つ星中0つ星です!(0人の声)
最高に面白い0%
良かった0%
まあまあ0%
イマイチ0%
面白くなかった0%

↓ ぜひ視聴されたあなたの感想もお聞かせください。

タイトルとURLをコピーしました